calculator

学部卒業時にブログ開始
最近なんと2年振りにブログ再始動
戦略コンサルタントの徒然なるブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
顧客選別する側とされる側
 社会人になってから、すっかりマイラーになっております。
はじめが肝心。

JAL vs ANA

どっちでマイルを貯めるべきか。
筆者の家族がずっとJALだったので、JAL派になっております。

マイラーの方は共感できるはずですが、そのうちマイルを貯めることと同様に、
マイルのステージを上げたくなります。

自分は現在JALのクリスタルステージ。
もうすぐサファイヤステージになるんです。
うれしー。
さくらラウンジが使えるようになる!!
今は仕事で出張に行くときに、先輩と一緒に同伴者としてしか入れないもので。。。

そういえば、先日CRMについて言及しましたが、まさにCRMされました。
しかもターゲットプロモーション。
完全に一部のユーザーのみへのプロモーション。




[お得意さま限定] 対象路線限定トリプルマイルキャンペーン

2009年5月18日(月) 〜 2009年7月31日(金)(ご搭乗日)

キャンペーン期間中に、対象運賃で対象路線にご搭乗いただくと、通常のフライトマイルに加え、そのマイル数の2倍のマイルをボーナスマイルとして積算いたします。





選定基準は不明ですが、一部のユーザーにはこれが適用されている模様。
ネットでググってると、これに関して色々議論されてて面白いです。

JAL:キャンペーンに招待されていない場合、電話すれば参加させてくれる
ANA:電話しても参加させてくれない

だそうです。各社色んな差異があって仕事上非常に参考になります。
仕事ではターゲットプロモーションをお客様と作り込んでいる側なのに
プライベートではターゲティングされているっていう状態。

うーん、どっちの気持ちもわかるって良いですね。
仕事上、非常に参考になります。

いやー、めっきりJALにロックオンされてるわ。
一昨日も出張で鹿児島に行きましたが上記キャンッペーンのおかげで往復で

4000マイルも貯まったよー。
出張最高!
またマイルで沖縄に行こう〜っと。
| CPA | 23:28 | comments(37) | trackbacks(0)
IFRSの仕組み
ふと本屋に言ってみると面白そうな本が。
自分の学士論文と同テーマのものがあったのでつい手にとってしまった。
あまり財務会計に明るくない人にもわかりやすく書いてある。
IFRSをてっとりばやく知りたい人にはお勧めの馬鹿本ではないかね。





----------------------------------------------------------

以下は筆者の備忘録なのであくまでご参考程度。


■国際財務報告基準(IFRS)の構成要素
 IFRS
 IAS
 IFRIC
 SIC
この4つが効力を発している

■コンバージェンス(収斂)からアドプション(採用)へ
 2002年の「ノーウォーク合意」は、FASBとIASBのコンバージェンスを目指すというもの。
 2008年11月に、FASBはアドプションへの方向転換を正式に発表

■FASBとIASBとの差異
 FASBは細則主義、IASBは原則主義

■IFRSの特徴
・ 日本で言う損益計算書は、2つのパタンの包括利益計算書として認められている
(餝舁益計算書を単独で開示
⊇祥茲梁傘弖彁蚕顱椶修梁召諒餝舁益を調整する計算書、によるダブル開示
・ 注記の分量が多い
・会計方針の変更時に、遡及修正を実施する。
・会計方針の変更と、見積もりの変更を区別。
・四半期財務諸表の作成ルールは、基本的に期末財務諸表の作成ルールにあわせる必要がある。
→簡便な方法が認められている日本基準と比較して、実務上多大な負担になるといわれている。

■筆者が勉強していた頃からの日本基準における変更点
・マネジメント・アプローチによりセグメント情報を開示。


■企業結合(IFRS)
【定義および概要】
・定義:1つ以上の「事業」に対する支配の獲得
・企業が取得したものが「事業」ならば、企業結合会計が適用されるため、「資産グループ」の取得か「事業」の取得かを見極める必要がある。
・ここで、「事業」とは、経済的便益を投資家等の利害関係者に対して直接提供することを目的として営まれ、かつ管理されることが可能な統合された一組の活動および資産をいう。

【プロセス】
・ー萋栖覿箸侶萃蝣⊆萋斉の決定(実質的な支配譲渡日)→譲渡対価の決定
| CPA | 17:55 | comments(2) | trackbacks(0)
企業法くらい合格したい

会社が忙しいという言い訳はしたくない。
合格したいものですね。

コンサル業をすればするほど当時の会計士の勉強が大切であることを痛感致します。

最近のプロジェクトでは、某金融系のCRMをやっておりまして、当時CRMという字面だけ暗記してる的な感じでしたが、実際にプロジェクトとしてCRMを実施するというのは感慨深いものがあります。

BSCも同様。
SCMも同様。

下記バカ本で研究しております。


 
| CPA | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0)
諸行無常
おかぴ 『あー、まさかの第6事業部』

管理人 『え!?パブリック??』

おかぴ 『みんな第3なのに』

管理人 『・・・。』





はやくも友人オカピが社会の洗礼を受けております。荒波に揉まれております。自分もはやく揉まれたいSockですが、みなさんいかがお過ごしですか?

今日は悲しいお知らせがあります。
続きを読む >>
| CPA | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0)
とりあえず
後輩に抜かれようとも、大学院で忙しかろうと、友達が受かってるのを見て、バスケの県大会以来の悔しさを覚え、是が非でも受かりたいと思いました。

待ってて。岡ちゃん!
| CPA | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0)
time
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
berry
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode