calculator

学部卒業時にブログ開始
最近なんと2年振りにブログ再始動
戦略コンサルタントの徒然なるブログ
<< DVDwo吸出 2 | main | ファイナルファンタジー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
パッチギ
久しぶりに映画を見ました。関西弁が恋しくなったので、井筒映画を見ることにしました。彼は同郷なんです。実家までわかる。

見ないとーとは思ってたけど見れなかった【パッチギ】を見ることに。沢山、賞とか貰ってたから、かなり期待。

感想から。井筒監督風に言うと、☆×2.5個って感じ。若干違和感のある関西弁もあったけど、それは堪忍しておこう(笑)

内容はネタばれしない程度に紹介しようかと
1968年の京都、お寺の息子松山康介(塩谷瞬)は府立東高校の2年生。モテたい一心で、同級生の紀男(小出恵介)とGS人気にあやかって“キノコカット”にするが、結果は女の子に気持ち悪がられるだけだった。

府立東高校空手部との争いが絶えない朝鮮高校の番長アンソン(高岡蒼佑)たちは、修学旅行で京都に来ていた海星高校とケンカになる。そして、彼らのバスは大勢の朝高生によって横転させられてしまう。

次の日、康介の担任布川先生(光石研)は、“バス横転事件”の新聞を見せながら、朝高との親善のためにサッカーの試合を開催することを提案する。そして、たまたまその日の週番だった康介と紀男が申し込みに行くことになる。2人は恐る恐る朝高に行くが、康介はブラスバンドの音色に誘われるままに音楽室をのぞき込み、フルートを吹くキョンジャ(沢尻エリカ)に一目で心を奪われてしまう。しかし、すぐに彼女はアンソンの妹だと知らされる。

康介は紀男(小出恵介)と入った楽器店で酒屋の坂崎(オダギリジョー)と知り合い、キョンジャが吹いていた曲が「イムジン河」だということとその歌の意味を、そしてこの歌にまつわるフォーク・クルセダーズの話を教えてもらう。康介は国籍の違いに戸惑いながらもキョンジャと仲良くしたくて、「イムジン河」をギターで弾くためにフォークバンドを結成しようと紀男を誘う。

サッカーの親善試合が実施されることになり、当日は情報を聞きつけた空手部の大西(ケンドーコバヤシ)たちも朝鮮高校のグラウンドに駆けつける。しかし、試合開始と同時に朝高に得点を許すといきなり空手部の生徒がケンカを仕掛けて、すぐに乱闘が始まってしまう。アンソンが加勢して形勢は逆転するが、収拾がつかなくなって試合は中止になる。

その後、親友のモトキ(波岡一喜)と合流したアンソンと弟分チェドキ(尾上寛之)は、空手部の大西と近藤たちに待ち伏せされてボコボコにされてしまう。

康介は朝鮮語を覚えるために朝鮮語辞典を買い、坂崎からギターと歌を教えてもらう。そして、坂崎からフォークルのコンサートのことを聞いて、思い切ってキョンジャをコンサートに誘うことにする。勇気を出して電話をすると、その日は自分のコンサートがあるからと断られるが、逆にそのコンサートに誘われた康介は「絶対行きます!」と答えていた。

続きは皆様で楽しんでください!!

実は、地元の幼馴染が今現在、在日の男の子と付き合ってます。そして、やっぱり結婚を意識すると、国籍の壁があるみたいです。。正直言うと、僕らの世代には国籍の壁は薄い。しかし、結婚となると、家と家の結合。やはり、おばあちゃんとかの理解を得るのが厳しいようです。

結婚できるんでしょうか。見守るしかないですが、ぜひとも結婚して頂きたいもんです。うん。ひさしぶりに色々身近に考えさせられる映画を見ました。

みなさんもぜひ【パッチギ】を!!
| 徒然なるまま | 20:46 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 20:46 | - | -
コメント
パッチギおもしろそう!!!(^^)/あたちもさっそく観てみる〜♪♪
ブログがだいぶ更新されててびっくりしたょ〜ん!
これからも楽しみにしてるね☆
| けろりん | 2006/03/12 9:48 AM |
>けろりん
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。友人書き込み第一号!ありがと☆さっそくリンク貼っといたぜぃ。けろりんも俺のリンク貼っておいてなぁヽ(o^∇^o)ノ
また遊びに来てちょ。
| min | 2006/03/12 6:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mban.jugem.jp/trackback/29
トラックバック
♪井筒監督の「大和」&「イージス」の発言について思うこと
パッチギの井筒監督が韓国を訪れ、韓日関係等について率直な意見を展開したとのニュースを知った。 韓日関係についての意見は、あくまでも監督個人の意見なのだろうから私の感想は控えたいが、 「韓流熱風のおかげで韓国を素材にした日本ドラマや『パッチギ!』のよう
| 企画会社の裏話 | 2006/03/16 3:57 PM |
time
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
berry
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode